雑記ブログと特化ブログをネットのデパートに

雑記ブログと特化ブログをネットのデパートに


雑記ブログと特化ブログをネットのデパートに


ネットのデパートはご案内板から作る

KODAK Digital Still Camera


KODAK Digital Still Camera

雑記ブログと特化ブログの違いと収益化のテクニック

雑記ブログは、特化ブログと比べると収益化が難しいと言われていますが、
雑記ブログのメリットをきちんと理解して運営すれば、
高収益はもちろん、それ以外にも様々な価値を生み出すことができます。

雑記ブログは他のブログとどこが違う?
雑記ブログと特化ブログ、それぞれのメリット・デメリット
雑記ブログを立ち上げる際のテクニック
雑記ブログで高収益を目指すには?

KODAK Digital Still Camera

雑記ブログは他のブログとどこが違う?

ブログには大きく分けて「雑記型」と「特化型」があります。

雑記型のブログは特定のテーマを決めていないブログです。

取り上げる話題は記事によって様々で、専門的な内容のときもあれば、
日常の些事を綴った日記のときもあります。

特化型のブログはテーマが明確に決まっているブログです。
取り上げる話題はそのテーマに関連したものに限られ、テーマと
無関係な情報が掲載されることはほとんどありません。

現在、多くのアクセスや収益を得ているブログのほとんどは、
雑記ブログか特化ブログのいずれかに分類されます。

ブログでの成功を考えるなら、雑記型か特化型、
どちらかのスタイルを選択することになりますよね。

日記ブログは書く人の日々の出来事を綴ったブログですが、
多くのアクセスや収益を得るのは難しいのですよね。

雑記ブログと特化ブログを比較すると、一般的に特化ブログの方が
検索エンジからアクセスを集めやすく、アフィリエイトでも
高収益を得やすい傾向にあります。

雑記ブログが全面的に不利というわけではありません。
雑記ブログのメリットはいくつもあり、
運用方法次第で充分な収益を得ることも可能です。

夢の箱ではネットのデパートの考案をしました。
デパートとして雑記ブログと特化ブログを同じブログで作り
同時進行させて「収益を」上げる

雑記ブログにフォーカスを当てて、その特徴と運営の
テクニックを紹介していきます。

雑記ブログと特化ブログ、それぞれのメリット・デメリット

雑記ブログは、特定のテーマを決めずに、記事ごとに様々な
話題を扱うところに特徴がありますが、
その手法ゆえのメリットとデメリットがあります。

雑記ブログのメリットとデメリットを、それぞれ3つずつまとめてみました。

雑記ブログのメリット
ネタ切れの心配がない
テーマが固定されていない雑記ブログでは、
記事のネタを自由に選ぶことができます。

書き手がその時々で興味を持っている話題を書けばいいので、
テーマについて書き尽くすことがなく、ネタ切れで行き詰まる心配もありません。

記事作成に関して、書き手の負担は小さいブログと言えるでしょう。

トレンドを取り込める
雑記ブログでは、その時々の流行やトレンドを取り込んだ記事を書くことができます。

トレンドの話題はネットに情報が大量にあるので記事を書きやすいだけでなく、
SNSでの拡散に強く、上手くバズることに成功すれば短期的で
大量のアクセスを集めることができます。

試行錯誤を行いやすい
雑記ブログでは様々な話題を取り上げるため、記事の当たり外れのデータを
取りやすいというメリットもあります。

どんなテーマの記事を書けば検索結果の上位に表示されるでしょう。、
SNSでウケけるのか、範囲を広く取って試行錯誤を繰り返せるので、
マーケティングの研究に最適です。

雑記ブログのデメリット
他ブログとの差別化が難しい
雑記ブログは雑多な話題を取り上げますが、それゆえに他の雑記ブログとの
違いが分かりにくいですね。

テーマが定まらないと権威も生まれないことから、
すべてに中途半端な印象を与え、訪れた人にブログを覚えてもらえない、
評価されにくいという傾向があります。

検索流入が伸びにくい
検索エンジンでは、末端の記事の評価が蓄積されることで
上位ページの評価が決まります。

ネットのデパート方式にして、トップページを固定して、分けるとよいですね。

ネットのデパートはご案内板から作る
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ メルマガでも有益な事学べます。



メールアドレス


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。