勝ってに、富山の親善大使黒部市

勝ってに、富山の親善大使


勝ってに、富山の親善大使

★★勝ってに、富山の親善大使★★
石原裕次郎さんが映画富山県黒部峡谷
石原裕次郎さんが映画「黒部の太陽」を撮影されたのは、
富山県の黒部市です。

「黒部の太陽」は裕次郎さんが最も、
情熱を注いで製作された。
映画だそうです。

スター石原裕次郎さんは「太陽の季節」(1956年)で
映画界にデビューされたのですが、
三船敏郎と組んで
「黒部の太陽」
の映画化に挑戦、された、そうです。

その黒部は、富山県の東の方、
新潟県の少して前にある市です。

黒部峡谷のダム建設を扱ったドラマ。
は、裕次郎さんが勝負をかけての挑戦、
されたそうです。

関電トンネル掘削現場の再現までされた、
撮影だったそうです。

黒部市は、ウルトラシリーズ俳優 黒部 進さん、
の故郷でもあります。

黒部峡谷へ行くとダムはあります。

宇奈月温泉に行く方向です。
黒部市ってけっこう有名ですが、
市としては小さいです。

市内の観光としては、生地(いくじ)は湧き水で、
宇奈月は温泉で知られています。

富山の駅からは、1時間半くらい、
国道8合線を走ります。

富山へ遊びにいらっしゃる折には、
立ち寄ってみてね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です